2012年10月24日

日本脳炎ワクチンについて

日本脳炎ワクチン接種直後に体調が急変し、搬送先の病院でなくなったという報道がなされました。
ニュース以上の情報は得られておらず、アレルギー反応によるショックかと考えていましたが、循環器専門の先生方は不整脈が原因の可能性が高いと指摘されています。
さらに、7月にも接種後に脳症を発症しなくなった方がいるとも報道されています。
いずれにしても、ワクチンの製造上のトラブルの可能性はきわめて低く、接種中止の意見は行政からも専門家からもでていません。ただ念のため当院では、厚生労働省から正式な発表があるまで、当面は日本脳炎ワクチンの接種を延期することにしました。
日本脳炎は蚊で伝染する疾患で、この季節にかかるリスクは低いと考えます。インフルエンザの流行が終わったころ、来年の春には再開できると思います。
posted by ohisama-kids at 19:09| Comment(0) | こどもの情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリ